引っ越しスタッフの仕事内容

引っ越しスタッフとはどんな仕事?

引っ越しスタッフは、引っ越しを申し込まれたお客様のご自宅から家具などを引っ越し先まで運び、引っ越し先のお宅にそれらの荷物を運び入れるのが主な仕事です。

一口に言えば、家財道具や日用品などを運ぶお仕事ですが、お客様の大切な持ち物や、お住まいを傷つけないよう配慮しなければいけません。
家具などは毛布や緩衝材で包む、荷物を搬入する際にはエレベーターや部屋のドア、床に養生シートを取り付けるなどして安全に運搬しなければいけないので、神経を使う作業でも多いのが特徴です。

引越しスタッフは冷蔵庫やダブルベッド、たんすなど重い家具を運ぶことも多いため、かなりの重労働となります。
しかし女性の引っ越しスタッフは、重い家具などを運ぶケースは少なく、引っ越し前に食器などを梱包する作業や、引っ越し先で荷物を取り出す作業など、女性ならではのきめ細かな作業を任されるのが一般的です。
引っ越しサービスにはオプションプランで梱包おまかせプランなど、さまざまなプランが用意されており、お客様が自分で荷造りしなくてもよい梱包サービス込みのプランが人気です。
このようなサービスを女性が担当するのが一般的です。
ただ、引っ越し会社によっては男性スタッフに混じって荷運びなど重労働をしなければならない職場もあります。
重労働が難しい場合は、どのような仕事内容なのかを確認してから応募しましょう。

引っ越しスタッフのやりがいやメリットは?

引っ越しは限られた時間内に作業を行う必要があるので、スタッフが協力しながらテキパキと仕事を進めていく必要があります。
一つの引っ越しを終えたときに、チームみんなでやり遂げたという達成感ややりがいが感じられる仕事です。

メリットとしては、引っ越しスタッフはハードな仕事ので、比較的高収入が狙えることです。
春先など引っ越しシーズンには、単発バイトや短期バイトの募集が急増するので、短期間だけ働きたいときにも、引っ越しスタッフの仕事はおすすめです。

体を動かす仕事ですから、働きながらダイエットやシェイプアップが期待できるというメリットもありますね。

学生時代に体育会系の部活動で活躍していた人や、体を動かすのが好きな人、チームで何かを達成するのにやりがいを感じる人に向いている仕事です。

これまでは引っ越しスタッフというと男性の仕事というイメージが強かったのですが、最近は細かな点まで気配りができる女性スタッフを希望するお客様も多く、女性が活躍できる職場が増えています。
女性スタッフは、男性スタッフに比べて直接お客様と接する機会も多いため、お客様からお礼をいわれることも多く励みになります。
また、働きながら知らず知らずのうちに接客スキルが身に付くというメリットもあります。